世界を交差させて未来を作る、コワーキング型Co-innovationスペース

EVENT

 

問いの力で組織を変える「クエスチョン思考体験会」

 
 
私たちは問題に直面すると、つい「答え」や「解決策」を探してしまいますが、実は「問い」を立てることで、その問題に対する捉え方が大きく変わり、答えに至るまでのプロセスにも大きく影響を与えます。
 
「問い」はコーチングやファシリテーションの場面で用いられる有効なスキルですが、商品開発プロジェクトや営業場面においても役立つスキルで、それを概念化して活用することができます。
 
最近の新たな思考法としてデザイン思考やシステム思考など様々な思考法が生まれていますが、「クエスチョン思考」では問いを体系化し、それを用いて
組織開発や事業開発、商品開発や営業場面でも問いを使えるようにしております。
 
今回の勉強会では、皆さんが組織や人材育成などで抱える等身大の問題意識を題材に「質問会議」というセッションに取り組み、「問いの力」を用いたクエスチョン思考を体感していただきたいと思います。
---------------------------------------------------------
日時:2019年11月1日(金)15:00~18:00(14:50受付開始)
場 所:COHSA SHIBUYA https://cohsa.com/about.html
参加費:無料
申し込み方法:http://www.entrelabo.co.jp/entry よりお申込みください。
当日の内容
テーマ:問い
15:00~16:00 講義:問いの持つ力
16:00~17:50 質問会議体験セッション
17:50~18:00 まとめ、質疑応答

  

<講師プロフィール>
宮本寿 株式会社クエスチョンサークル
https://www.question-circle.jp/
 
1975年静岡県生まれ。明治大学商学部卒業。
1999年株式会社学生援護会(現パーソルキャリア)入社。
採用企業に対する求人広告の提案営業、採用企画の立案に従事。
2001年株式会社リンクアンドモチベーション入社。主に成長ベンチャー企業の組織開発支援に従事。その他、事業開発責任者としてダイニング事業の立ち上げや法人向け会員制事業のチームマネジメントに携わる。
 
2005年株式会社グロービス入社。人材紹介事業にて成長企業への経営人材の斡旋に従事。その後、ビジネススクール事業にて大手企業に対する育成体系の設計や選抜プログラムの企画立案に携わる。
 
2007年独立。株式会社メロスパートナーズ設立。ベンチャー/成長企業に対する組織開発プロジェクトのファシリテーション、及び経営層/マネジメント層を対象としたアクションラーニングコーチとして活動。
 
2019年株式会社クエスチョンサークル設立。現在は「クエスチョン思考」と称した思考法の体系化や普及を通じて、クライアント企業の組織開発やビジネスリーダーの支援型リーダーシップ開発を支援している。