世界を交差させて未来を作る、コワーキング型Co-innovationスペース

EVENT

 

『気になる法人化』 for creators.

 

一人のフリーランスが抱える疑問や相談を「教材」に
「クリエイターの法人化」をともに学んでいく2時間。 

 
みなさんこんにちは!
このイベントは、「法人化ってどうなんだろう?」と悩むクリエイター向けに、年内に法人化をリアルに検討している一人のフリーランスが抱える疑問や相談を「教材」として、Liveで公開しながら「法人化とはなにか?」をともに学んでいくイベントです。
 
「成り上がる」「成り上がり者になる」といった由来から、法人成り(ほうじんなり)とも呼ばれ、それなりに稼げるようになってくると色々気になりはじめる人も多い法人化のこと。といってもクリエイターが法人化する目的とはそもそも何なんでしょうか?
 
「税金が有利」「信用を得られるから」といったわかりやすいメリットに魅力を感じることもひとつ。また、今のフリーランスでの働き方に変化をつけたいといった理由もありえるし、複数のクリエイターが集まってひとつの組織にしたいとか、これからの時代に増えるかもしれないコンソーシアム型の運営を見越してのことかもしれません。とりわけクリエイターは多種多様な考えがあるからこそ、法人化する目的はみんなそれぞれにあります。
 
当日はクリエイターの会計マネジメント・エージェントとして活動する株式会社プラスグラフの福島が、クライアントでもあり、広報・プランナーとして活動する「きてん企画室」の中田一会さんをお迎えし、2019年内にリアルに法人化を検討する一人のフリーランスとして抱いている疑問や相談をぶつけてもらい、それに応え、実際に登記する情報まで整理していく様子をお届け!さながら公開打合せといった様子で疑問や相談を「教材」として、その場でLive公開しながらクリエイターが法人化するときのポイントを解説します。
 
さらに!すでに法人化して10年近くになるクリエイターとして大先輩のコピーライターからの法人化における助言をもらったり、税理士からの税金面などの解説など、さまざまな角度からクリエイターの法人化を検証!
 
リアルに法人化が迫ったフリーランスが悩んでいることをベースに疑問点を紐解いていけば、わかりやすく法人化とは何か?、メリット、デメリットなど基本的なことから応用まで学べることがあるかもしれません。「クリエイターの法人化とはなにか?」の理解を深めたい方はぜひお越しください!
 

  こんな方にオススメ!

「法人成りの準備しているんですけど」
「やっぱ法人のほうが得をするんですか?」
「共同で会社やりたいんですが」
「社長ってどうなの?」
「すでに法人にしているけどもう一回知りたい」
 

タイムスケジュール

18:45 受付
19:00 法人の仕組み、メリット・デメリットの基本解説
19:30 法人化の相談・打合せLive
20:00 登記情報の整理
20:30 先輩クリエイターからの助言
20:50 質疑応答
21:00 終了

※予告なく当日に変更される場合があります。
※登記情報の整理は当日に終了しない可能性があります。
 

飲み物

ビール 300円
サワー系 300円
ソフトドリンク 200円
※軽食持ち込み可
 

出演

福島隆嗣(株式会社プラスグラフ/代表取締役)
中田一会(きてん企画室/主宰)
木村稔(木村稔会計事務所/公認会計士・税理士)
森田哲生(株式会社Rockaku/代表取締役)
 

プロフィール

福島隆嗣(ふくしまたかし)

株式会社プラスグラフ/代表取締役
http://www.plusgraph.co.jp/
1976年大阪府生まれ。2000年大阪芸術大学芸術学部卒業。
会計事務所、広告制作会社を経て、2007年に株式会社プラスグラフを設立。デザイナーや編集者、ライターやカメラマンといったクリエイター特化型の会計マネジメント・コンサルティング会社「+graph」の代表。会計サポートやプランニング、専門家への代理対応など、 お金関連のディレクションを行うマネージャー&エージェントとして、フリーランス、会社組織問わず、数多くのクリエイターのマネジメントを支援する。
 

中田一会 (なかたかずえ)

きてん企画室/主宰
https://ki-ten.com/
1984年東京都生まれ。武蔵野美術大学芸術文化学科卒業後、IT関連出版社に就職。IR(投資家向け広報)と電子書籍の企画編集を担当。その後、2010年〜2015年まで、株式会社ロフトワークのPR兼コミュニケーションディレクターとして勤務。2015年~2018年3月までアーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)に在籍し、プログラムオフィサー兼コミュニケーション・デザイン担当として勤務。2018年4月より独立し、個人事務所「きてん企画室」を開設。芸術文化・デザイン・ものづくり分野を中心に、クライアントのコミュニケーション戦略設計から企画制作までを幅広く手掛けている。
 

木村稔(きむらみのる)

木村稔会計事務所/公認会計士・税理士
http://taxkimura.com/
1974年兵庫県神戸市生まれ。高校卒業後大学へは進学せず、アルバイトで生計を立てる。2003年合格と同時に監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入社。トータルサービス部門に配属され、会計監査、IPO支援、J-SOX導入支援、M&A、経営アドバイザリー業務などに従事。担当業種は、IT業、卸売業、小売業、建設業、不動産業、レジャー産業、サービス業等の業種を担当。2007年に公認会計士登録。2012年に税理士登録し、木村稔会計事務所を設立。
 

森田哲生(もりたてつお)

株式会社Rockaku/代表取締役
http://rockaku.jp/
1978年生まれ。東京都八王子市出身。多摩美術大学美術学部芸術学科卒業。編集プロダクション、広告制作会社などを経て2007年に独立。Rockaku事務所を立ち上げる。コピーワーク、CI計画、コンセプトワークなどを中心に手がけつつ、企業のアドバイザーやセミナー講師などとしても活動中。得意分野は住宅、士業、ネーミングなど。
 

お申込みはコチラをクリック